ミニョン巻き2003/12/29

NHK-BSで再放送していた「冬のソナタ」にはちょっとまってしまいました。

最近のテレビは面白くないので、ドキュメンタリーと映画以外はほとんど見ません。ただ、海外ドラマとアジア系の映画はよく見ます。「冬のソナタ」は前回放映されたときに好評だったというのを聞いたのと、「美しき日々」に出演している主演女優チェ・ジウが、私のタイプの女性だったので、ちょっくら見てみようと思ったらはまってしまった。

脚本がいまいちでストーリーの展開に無理があるのですが、ユン・ソクホ監督が撮る冬の映像がとてもきれいです。それに主演女優のチェ・ジウの知的で清楚なところと、相手役のペ・ヨンジュンの育ちの良さがにじみ出る笑顔がとてもいい。

さて、ミニョン巻きですが、これはぺ・ヨンジュン扮するイ・ミニョンのマフラーの巻き方です。ドラマではミニョンはいったい何本マフラーを持っているのか?と思うくらい、いろんなマフラーを巻いています。

さて肝心の巻き方ですが、韓国服と韓国雑貨のオンラインショップTAMOAさんのページで、実際に使っていたマフラーと同じものを使って解説しています。

私もちょっとやってみました。この巻き方、結構機能的でいいです。まずほどけないし、風が入ってこないので温かい。私がミーハーなのもありますが、結構気に入ってずっとやってます。本来は同じ長さの色違いのマフラーを二枚捻って巻きますが、これはさすがに雪が積もっているところでないと暑くてちょっとできないですね。

韓国では2002年に「冬のソナタ」が放映されましが、ミニョン巻きが大流行したそうです。最近繁華街に出かけたときにマフラーしている人を観察するんだけど、ミニョン巻きをしている人はほとんどいないなあ。

ホーム