味覚の劣化(2)2004/01/19

昨日は「ジャンク・フードみたいなまずいものをなぜ食べるのか」といったが、実は私は1~2ヶ月くらいに一度、非常に食べたくなる。どういうときかというと、ストレスがたまってキリキリしているときである。中国医学ではこういう状態を肝鬱がたまるという。肝鬱がたまったときにジャンク・フードを食べたくなるのはなぜだろう?うーん、わからん・・・・

ジャンク・フードの代表格は牛丼とハンバーガーだと思うが、モスバーガーのフレッシュバーガーはお気に入りだ。肉が他の店のよりもいいからだ。マクドナルドの肉は、最低だね。値段が品質に反映しているわけだからしかたない。

そういえばこのあいだKUA'AINAという店で食べたハンバーガーは旨かった。ハワイで有名なハンバーガーレストランの大阪店で、USJの前にあるユニバーサルシティウォークにある。ここのハンバーガーはモスのフレッシュバーガーを遙かにしのぐ。だって値段も倍以上するんだもの。ボリューム満点でひとつ食べたら満腹になった。

まあ私は健康原理主義者じゃないね(苦笑)。

ホーム