スッポン鍋で新年会2004/01/25

今日、師匠を囲んで兄弟弟子たちと新年会をおこなった。

妹弟子のつてで、安くでスッポン鍋を食べることができた。味付けは、鍋にスッポンを入れて塩を加えただけのシンプルなもの。スッポンが終わると野菜、半田素麺、雑炊とつづいた。あっさりしていたので、最近胃の調子が良くない私にはちょうどよかった。

我々が宴会をすると、必ずといっていいほど、出てくる料理の薬膳効果の話になる。
  「スッポンは滋陰するのでのぼせて顔はほてるが、脚が冷える人はだめ」
  「滋陰するので大寒のときには食べない方がいい」
  「血を飲む量がすぎると鼻血がでるぞ」
なんて会話が延々と続くのである。他人が聞いていたら、「変なアブナイ集団じゃないか?」ってな感じるんだろうなあ。

ホーム