インクジェット・プリンターの故障2004/11/17

治療院で使っているインクジェット・プリンターの調子が悪くて印刷の時にかすれるようになった。ヘッドクリーニングしてもだめ。そこでプリンターを買った某大手販売店に修理に出したら三日目に「修理完了しました」との連絡。2週間くらいかかるといわれたのでちょっとびっくり。受け取りに行って、設置して具合を確認したらなんと4色分のインクが全部新品になっている。さらで買えば5000円くらいするものだ。これには少し感動したな。

ちなみに修理費は900円程度で入っていた販売店の延長保証の範囲内で済んだので、全く払わずにすんだのだが、一応9800円ほどかかったようだ。ヘッド交換してインク代、それに人件費を実費で払えばこの値段ですまないように思うのだが実際どうなんだろう?

インクジェット・プリンターのランニングコストは異常に高い。その中にふくまれているのだろうか?
カラー・レーザーが3万くらいで出たらそっちに乗り換えるんだけど・・・

ホーム