鍼灸マッサージ師のための経営セミナー2005/04/18

五年前に開業するとき、治療院のHPを作った。最近ではHP経由の新患さんが、年間80人前後くらい来られる。当院では一番たくさんの新患さんを呼び込んでくれる広告媒体となった。素人の手作りだが、結構手間暇・コストをかけているし、知恵も絞っている。Yahoo!ののディレクトリには載せてもらえていないのだが、同業者さんのHPと比較しても新患数が多いらしい。当院が大阪のオフィス街にあるという地の利もあるだろう。

当院のHPが結構健闘しているらしいということを同業の杉光弘幸先生が聞きつけ、来院された。『医道の日本』という業界紙に記事を書くのでネタにしたいらしい。そこで、HPで集患するためのポイントなどをお話した。私以外にも何人かの治療院に取材に行かれたらしい。その取材をまとめられたのが『医道の日本』の今月号(四月号)の「大阪の繁盛鍼灸院に聞いたPRのコツ」という記事である。ちょこっとだけど、私の名前が出てきます(^^)

杉光先生が取材に来られた数日後、電話をいただいた。今度は経営セミナーの講師をしてみないかと誘われた。取材に行かれた先生の中から3人を選び、「鍼灸マッサージ師のための経営セミナー」をするのだそうだ。めったとない機会なので快く受けさせてもらった。私に与えられた演題が「来院患者を増やすホームページの作り方」である。持ち時間は1時間。結構悩んで、レジュメを作った。

ホーム