友達の開業2009/04/13

今日の読書

病院勤務時代に仲のよかった同僚から保険の事務手続きに関する電話がかかってきた。

彼からなんでや?と思ったら、プレ開業したとか。まだ内装や看板とか完全でないのであと数日かかるとのこと。電車で数駅のところで開業したそうなので昼休みに行ってきた。

彼は鍼灸師と柔道整復師の免許を持っているので鍼灸整骨院として開業したが、鍼灸メインで接骨もかなり自費に近い形でするそうだ。治療のセンスも患者を引きつけるセンスも私より上手いので成功するだろう。

治療院はうちの三倍以上の広さがあって、家賃が1.5倍ほどだそうで、かなりお安い。広くてうらやましい。超音波エコーや姿勢分析機もあって、なかなかうらやましいかぎりだ。

治療や経営のことを話しているとおもしろくてあっというまに時間が経ってしまった。もう少しして院が落ち着いたら開業祝いを持って行こう。

うちもそろそろ移転を真剣に考えないといけないなぁ。

ホーム